© 福井市ウエイトリフティング協会 All rights reserved.

20156/14

第66回市民体育大会

DSC_0005

6月14日、第66回市民体育大会 ウエイトリフティング競技が開催されました。

昨年より参加チームが増え、新しい方のエントリーがあったことは前進です。
その中でも、フリー級(重量級超)では見応えのある接戦が繰り広げられ、初めてエントリーされたアームレスラーの方が、見事3位を獲得されました。
持ち前の資質に加え、試合の数ヶ月前より、当協会にて積極的に練習され準備をされてきた結果であることは間違いありません。

ウエイトリフティングといえばオリンピックやオーイングのCMくらいでしかお目にかからないのではと思うくらい、競技人口が少なく、とっつきづらいスポーツっていうイメージを拭いきれないと思います。(ほんとで笑)
しかし、リフティングで使う筋肉は、どのスポーツにも直結する筋肉。基本の運動として最適なんです。

誤解を恐れずに言えば、まったく経験の無い方でも、正しい指導を受け、適切な重量で行えば、「走る」ことよりも安全なスポーツです。
ですから、運動不足の解消にこそご利用いただけるものです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

201410/12

堀 川 秀 樹

堀 川 秀 樹 福井市議会議員、飲食店経営 第83代 福井市議会 副議長 ブログでは、市政について報告されるので、興味を持…

201410/11

角田 信朗

産業会館にて、福井オトナ博が開催された時に、格闘家の角田信朗氏のトークショーが行われました。 現在は、コメンテーターや歌手という肩書きで活…

20143/4

講演会(H26年3月)

先日の日曜ですが、スポーツジャーナリストの二宮清純氏の講演会を拝聴しました。大変感動したので、印象に残っていることだけでもと思い、文章にしま…

ページ上部へ戻る